★動物看護~やっぱり保定は大事!★

動物看護師の役割のひとつでとっても大切なことが「保定」

保定とは、動物たちを動かないようにしてあげること。まずは先生の実演と講義(^v^)

獣医師の立場から、動物看護師たちにどのように保定してもらいたいか理解できました。

診察のとき、レントゲンのとき、注射のときなど、動物看護師による保定は欠かせません。

獣医師役になって、クラスメイトに保定をしてもらいましょう!獣医師さんの邪魔になってはいけませんからね・・(^_^;)

そうそう・・忘れてはいけないのは、動物目線での保定ね。

とは言っても動物にはなれないので・・・

みんなで相談しながら、ワンちゃんの気持ちになって、最良の保定方法を見つけ出してみよう!

もちろん、ひとりで保定ができるのは当たり前!ワンちゃんの気持ちになってね(^_^)v

ワンちゃんと共に技術と知識が向上する日本動物の動物看護実習(^v^)ワンちゃんたちはみんなにいろいろなことを教えてくれるよ!