★なんちゃって”ラリオビ”★

「ラリオビ」って知ってる?アメリカで考案された新しいスポーツで正式には
ラリーオビディエンスって言うんだ。アメリカケネルクラブやヨーロッパのケネルクラブでは
公式スポーツとして認められていて、今、大人気!!!
なので今日はドッグトレーナコースの2年生の授業で、なんちゃってラリオビ体験しました。

スタート

スタート地点で集中力を高めます。これ重要です。<(`^´)>

フセ

さて、最初の指示は何かな?「フセ」だね。

 

マワレ

続いてはワンちゃんを一回転させる指示。もちろん手で誘導してもオッケー!

タッテ

ん?これは?わかりにくかな?「たつ」という指示なんだな。案外難しいんだ(@_@;)

 

くぐれ

そのまま「股くぐり!」人も犬も一生懸命やってるよ。

スラローム

お次はコーンとコーンの間をジグザグに歩くという指示。楽しそう!!

 

まて

「マテ」の指示から、人が犬から離れていきます。

来い

やっぱり最後は呼んじゃいました(*_*)そして、正面で「座れ」です。

 

ラリーオビディエンスは10~20の指示を人と犬が一緒になってクリアしていくオビディエンス競技に似ている、新しいスポーツ。
そのうたい文句は「ハンドラーと犬が楽しくハッピー。協調とコミュニケーションのスポーツ」なんだって。
初心者でも上級者でも楽しめる、そんなスポーツです。やっぱりドッグトレーニングは楽しくなくっちゃ(^^)/