★フローレンスの避妊手術★

動物看護コース2年生の外科実習の様子をお伝えします!

この日は学校犬フローレンスちゃんの避妊手術と歯の処置を行いました(^^)


まずは点滴を流すための留置針を、前足に設置します!

手術が始まりました!みんな真剣な表情で取り組んでいます★


助手係は手術がスムーズに行われるように、執刀医の先生の補助を行います。

避妊手術後はスケーリング(歯の処置)を行いました!



さすが2年生!外科実習は何度も行っているので、準備からとても手際よく進めることができました!

これが最後の外科実習になりましたが、今後は就職先の動物病院でもぜひ知識を生かして頑張って下さいね♪