★保定の練習★

動物看護コース1年生の保定練習の様子をのぞいてみましょう(^^♪

動物看護士にとって保定は一番大切なお仕事。

動物を安心させながら、獣医師の先生が処置をしやすいようにおさえます。


力いっぱいおさえるのではなく、関節などポイントをおさえて保定します。

それぞれのわんちゃんにあった保定法を判断するには経験が必要・・在学中にたくさんのわんちゃんと触れ合って、学びます☆



動物も飼い主様も獣医師の先生にも、安心してもらえる保定ができるように練習を重ねます(*^-^*)