★モカの手術★

1年動物看護コースの外科実習の様子です
今回はモカの避妊手術とスケーリングを行いました。

器具だし担当は事前に器具名と用途を予習・・・

用途を理解していれば、先生が次何を使うかが予測できますね


留置針を橈側皮静脈に入れています。保定は動物看護士にとって一番大事なお仕事。

麻酔が無事に入りました。いよいよ手術が始まります。術野の毛刈りと消毒もしっかりと覚えます


手術中は周りの学生が全員麻酔記録をとります。異常値があればすぐに先生に報告。

つづいてはスケーリング(歯石除去)。そして仕上げにポリッシング!歯の表面を研磨してなめらかにすることで、新たな歯垢の蓄積を防ぎます


お食事中の方ごめんなさい・・処置前のモカさんのお口・・

きれいになりました!



動物看護コース1年生はもすぐ動物病院での実習が始まります。
よい予行練習となったかな・・?