★1年生動物看護☆外科実習その②★

1年生の外科実習、当日の様子です。
学校犬の小太郎の去勢手術を行いました☆

まずは注射類の準備から。体重によって投与する量が変わってきます・・・まずは計算してみて、獣医師の先生に確認してから準備します☆

つづいて、静脈内に針を確保する留置です。保定がとても大事!


留置を確保できたら、麻酔を入れていきます。こちらは気管挿管の様子。緊張感のある瞬間です。

気管挿管が完了し酸素や麻酔器とつなぎ、モニター類も全て装着できたら・・術野の毛刈りと消毒をします。感染防止のため、念入りに消毒!



次回は動物看護☆外科実習その③です!